映画・テレビ

なんとなく80年代を感じる動画 其の1

杏里さんの「スノーフレイクの街角」が振り付け付で歌われている動画。
夜のヒットスタジオだと思いますが。

曲の世界観が、杏里さんと外人バックダンサーさんの服装とダンスにイマイチ合っていない気がしますが、その「無駄」と「なにがなんでもカッコ良く!」という雰囲気が、なんとなく80年代を感じさせます。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

学べる「まんが日本昔ばなし」 牛方と山んば

99%駄目なら最後の1%もどうせ駄目さ、と諦めるなかれ。
明暗を分けるのはいつだって残りの1%なのである。

追い込まれてパニックを起こしそうになるのをギリギリのところで踏みとどまり、1%残った自分の力をどう使うか全神経を集中させて考える。
うまくやれる人とやれない人の違いは、99%の部分ではなく残りの1%の部分なんである。

私は精神的な成熟が遅かったので、こういうことに気づくのもだいぶ年齢を重ねてからのことでした。
先日、Youtubeでまんが日本昔ばなしの「牛方と山んば」を見ていたのですが、子供向けにコミカルに(それでいて怖いが)描いていながら、人が生きていくうえで大事なことが語られている作品だと思いました。
牛方の「オラはオラの大切なオラだでな」という台詞も。

↓まんが日本昔ばなし「牛方と山んば」

Ushikatatoyamanba_2

クリックでYoutubeに飛びます。
http://www.youtube.com/watch?v=wmJFuUWXHTc

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

CM作家 東條忠義展を見に行く

夜、酒を飲みながらYoutubeで80年代前後のテレビCMをぼんやり見ていることが多くなった。
当時、CMをそれほど熱心に見ていた記憶もないのだが、やはり何度も繰り返し見せられると、心の中にしっかりと刷り込まれてしまうものらしい。
CMの懐かしさというよりも、当時CMを見た時に感じた思いが、そのままに甦ってくるから不思議である
例えば、矢沢永吉の「時間よとまれ」の曲とともに流れていた資生堂のCMの、水着の美しい女性が浜辺で戯れるシーンなどを見たときの、「世の中にはまだ自分の知らない、なにかとてつもなく素晴らしくてワクワクした世界が広がっているんだなぁ・・・」という、当時まだ15、6歳だった私が抱いた思いが、46歳になった今でもそのままに甦ってくるといった具合である。
そうして心だけ昔にタイムスリップさせて楽しむのが、近頃の夜のお楽しみになっている。

さて、今日は盛岡の「プラザおでって」で開催中の「東條忠義展」を見に行った。
東條忠義氏は岩手の西和賀出身のCM作家で、サントリーの角やオールド、資生堂など数々のCM作品を手がけてきた。(2007年没 享年69歳)
その手法は60秒のエッセーと呼ばれ、「語り」で商品の世界観を描き出す非常にクリエイティブなものとして評価された。
CM以外にも絵画、陶芸、木工などの創作活動にも熱心に取り組んでいた方である。

Illust_4

Ehagaki_4 Grayling_3
Kajika_4 Ekonte_7

↓上の絵コンテでつくられたCM

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

トンネル -黒澤 明 『夢』より-

古いトンネルに出会うと必ずこの映画を思い出します。

黒澤 明監督の「夢」という映画の中の短編『トンネル』という作品です。
トンネルの奥から青白~い顔をした兵隊が現れて・・・
そして悲しい・・・。

↓『トンネル』 part1

↓『トンネル』 part2

↓『トンネル』 part3

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

スター誕生

スーザン・ボイルとかポール・ポッツとか台湾の小太りの人とか、素晴らしい才能を持ちながらそのあまりパッとしない風貌のせいで長い間世の中に埋もれていた人たちが、ここにきて世界のあちこちのオーディション番組などで次々と発掘されブレイクしているようですね。

しかし、私的に一番推したいのは↓の動画の人。
オーストラリアのオーディション番組に現れたこの男性。
スター誕生の瞬間ではないかと思うのですが。

歌うのとギターを弾くのを同時にやる・・・
というシステムにはなっていないみたいです、この男性の場合。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

ギャラリー
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 雫石 竜川へ
  • 雫石 竜川へ
  • ライブドアブログ