仕事

失業 其の2

ここ4ヶ月間、家とハローワークの往復で、ひたすら職を探し続ける日々であったが、ようやく11月30日からとある会社に就職することができた。
給与は前の職場と同じか、ほんの少しいいぐらいかもしれないが、やりがいを感じる仕事とは言い難い。
覚え切ってしまったら(もうあらかた覚えてしまったけど)、少々退屈しそうな仕事ではあるが、だからと言って手は抜かずに、小さな仕事にも全力で取り組むことを当面の基本方針としたい。
しかし少し余裕が出てきたら、収入を補うためのルートをいくつか作っておこうと思う。
微々たるものであるが、副収入を得るためのことは今までもやってきたのでそれは来年以降も続けるとして、今年7月に独立して会社を作った知り合いからも細々とした仕事を回してもらえそうな話しにもなってきた。

収入のもとが1本だけだと、その1本が崩れた時に収入源が完全に途絶えてしまう。
包容力のある大きな会社に長年勤めている人はいいかもしれないが、転職組はどうしても収入が低くなりがちである。
安い給料なのに休みもないというのであればどうしようもないが、時間的に余裕があるなら収入源を複数用意しておくことは、今の時代を生きるために適応したスタイルではないかと思う。
安定企業であるならば、その会社に自分のすべてを捧げるという生き方も良いと思うが、安定企業に入れず、起業も出来ず、安月給の会社に入ることしか出来ない私のような人間は、ひとつの会社に全てを依存せず、できるだけ多くの収入源を確保することが大事なのである。

それにしても、この4ヶ月の就職活動の間に感じたストレスは、実際相当にキツイものであった。
不採用になっても、自分のすべてが否定されているわけではないことは十分に知っているつもりである。
私自身も社員の採用の担当をしていたこともあるので、採用担当者がけっこういい加減な基準で採用を決定することもよく知っている。(この子カワイイから採用しよーっと!!みたいな・・)
しかし、書類選考の時点ではじかれ、不採用通知の山が机の上に積み重なってくるのを見ていると、「社会に必要とされていない感」がどうしても頭をもたげてくる。
一人で部屋に籠もり、これからのことを考えれば考えるほどネガティブな感情は一人歩きし、自分の意志では抗しきれないほどに膨れ上がってくる。
不安でどうしようもなくなると、もう酒で紛らわすしかないのだが、そんなことはほぼ毎夜のことであった。
アルコールの力を借りて不安から逃れ、酩酊の中に一時的にせよ安堵できる時間が得られた一方で、人はこうして落ちて(アルコール依存症などに)いくんだなぁ・・・とぼんやり考えたりもした。

続きます・・。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

失業 其の1

不況の底が未だに見えない状態。

ご多聞に漏れず、私の勤めていた小さな会社も業績不振で売り上げが低迷し、一昨年あたりから銀行からの借り入れ金の返済が危うくなりはじめた。
昨年いっぱいまでは借り換え措置などでどうにかこうにかしのいではきたが、今年に入ってとうとう資金繰りが行き詰まり、また今後、業績が向上する要素も見つからなかったために業務を大幅に縮小することになった。
そしてとうとう7月いっぱいで時給勤務の社員1名だけを残し、私を含め全社員が解雇されることとなった。

この会社には5年近く勤めたが、雇用条件にしても事業内容にしても少々デタラメなところがあり、近いうちに自分から退職しようと考えていたので、解雇が決まって逆にホッとしたところもあったのだが、どちらにしてもこの不況下での再就職は、困難を極めることが予想された。

転職は今回で4回目である。
しかも今までに就いた職種は全部違うもので、転職のつど、一からスタートし直すという、ダメ人間のお決まりのパターンを繰り返してきた。
ただでさえこれと言った地場産業もないこの岩手の地方都市で、45歳の、なんの技術も持たない中途半端な人間がそうやすやすと再就職できるほど、この平成の大不況が甘いものであるはずがない。
それを考えると暗澹たる気持ちになるが、なんとか食べていくための糧を得なければ・・・という気力だけは辛うじて残っていたようである。
この難関を切り抜けるためには、残された力で足掻いてみるしかない。
足掻き続けてもダメなようなら、自分もいよいよ淘汰される時が来たということであろう。

続きます・・。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

動物園

仕事で動物園に行ってきました。

わけあって園内をひととおり回り、目星をつけた場所の写真を撮る必要がありました。

Kuma_2 ←ツキノワグマ


クマの水浴びかぁ・・・。
気持ちよさそうだなぁ。
おっといかん、動物を撮りにきたんじゃないんだぞ、俺は。

Lion_1 ←ライオン


お!
ライオンの親子かぁ。
おー、子ライオンが木に登ろうとしてる。
かわいいなぁー。

・・・ってまた動物を。
早く仕事しないと夕方になってしまう!
急がねば・・。

Sai_1 ←サイ


お?おーデカイ!
さすがにサイはデカイなぁ!
こうやって泥にまみれるのが好きなんだよなぁ、サイは。

い、いかん、また動物に気をとられて・・・。
さ、仕事仕事!

Pd1_1 ←プレーリードッグ


あ、これジリスじゃないかな?
テレビで見たなぁ、これ。ジリスだよ、これ確か。
ん?あ、違った。プレーリードッグって書いてる。

・・・って何プレーリードッグが丸太の上で立ち上がってるところを撮ろうとして、10枚も20枚も写真撮ってるんだよ俺は!
いいから早く仕事だってのに・・

Pyuma ←ピューマ


なんとピューマの目は青いのかぁ・・。
そんなとこはさすが外国の動物って感じがするよなぁ。

Kirin ←キリン


キリンだよなぁー、やっぱり。
アフリカと言えばキリンのシルエットだよー。
キリンの模様ってよく見ると綺麗だなー。

おーっ!
あっちにアフリカゾウがいるなぁー!

・・・・・・というわけで、
今日は単なる動物見学になりました。

今日の出来事

久しぶりの更新です。

今日の私の1日をダイジェストで・・。

朝6時30起床。

会社にいつもよりも40分ほど早く行き、今日の13:30に引き渡し予定の某タクシー会社のサイト作りの最終追い込み。
なんとか昼頃に終わらせ、タクシー会社を訪問し、あれこれと説明。(延々2時間半も)
若干の手直し箇所の指摘を受け、来週月曜日の午前中に公開することにする。

その後、山の中の石灰工場に行き、石灰まみれになりながら自動販売機の中身を補充。
5時半に会社に戻り、タクシー会社のサイトの手直し。
CGIの動作チェックを終え、来週月曜日午前中のサイト公開は大丈夫との確信を持ったところで業務終了。(9時過ぎ)

夕食後、レンタルしていたCDを返却しつつ、健康ランドへ。
男色系の疑いのある青年が久しぶりに来ているのを発見したので、あまりのんびりせず早々に退出する。

11時半帰宅。
ブログの更新。
12時半就寝。

以上でしたー!

明日はフライを巻かないと・・・。

ギャラリー
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 雫石 竜川へ
  • 雫石 竜川へ
  • ライブドアブログ