日記・コラム・つぶやき

自転車購入・・・と同時に地震

ガソリン節約のため自転車通勤をしようと思い立ち、あれこれ悩んだ末に注文していた自転車がいよいよ納車だという3月11日。
いよいよボクの自転車ライフが始まるかぁ・・・と軽くワクワクしながら自転車屋さんが変速機の調整をし終わるのを、いまかいまかと自転車屋の店内で待っていた時・・・


ドーンッ!

と地震がきたわけです。

盛岡は震度5強でしたが、過去に経験した地震の中でも最大級の揺れ。
店内の商品はバラバラと棚から落ちて、展示の自転車は将棋倒しになる。
外に避難すると、近くの交差点の信号はすでに停止している。
あまりの揺れに車は停車し、近くの病院や郵便局の中にいた人はみんな外の避難している。

これは尋常な災害じゃないぞ・・・と予感した通り、東北から関東にいたる広い範囲で未曾有の被害が明らかになっていく。
特に沿岸部の津波の被害は甚大で、岩手と宮城の沿岸に住む知り合いや過去に仕事関係で知り合った人々、そしてその家族は一体どうなってしまったのだろう。

内陸部は建物の倒壊などの直接的な被害は少なかったものの、ライフラインが停止したことで、人々がいかに人工的に供給されるエネルギーに依存しているかを痛感させられた。
ライフラインはだいぶ復旧してきたものの、食品、日用品、石油、ガソリンの不足はいまだに深刻な状況である。
ガソリンスタンドには3日前は4時間、2日前は7時間並んでようやく合計25リッターほどのガソリンを確保(←会社の車用。自分の車には入れられない)できたが、ガソリンスタンドは開店の情報を一切流さないので、何時からどこの店が営業するかわからず、適当に走り回って行列ができているところに並ぶしかない。
ガソリンが不足しているということは、車を使っている様々な納入業者、ゴミの回収業者、訪問介護サービスやデイサービスなどの動きも取れなくなるということである。
また、通勤に車を使えなくなるので自転車を買い求める人が殺到しているとのことである。
地震が起きる直前に、というより地震が起きるのと同時に自転車を購入した私はいい勘をしてるんだかなんだか・・・。

エネルギーや物資が不足してくると、これから何が起こるのかなぁ?
よ~く先を読む必要がありそうである。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

新年会

もう20年近く、毎年決まって1月2日に同じ寿司屋でひっそり行われる釣り仲間の新年会。

Shinnenkai1

仕事の都合でみんなそれぞれ別々の地域に散らばっているので、集合できるのはお盆と正月と、せいぜい5月の連休ぐらいです。
新年会では互いの近況をじっくりと報告しあうことになるのですが、みんなもう50近いだけあって出てくる話題も様変わりしてきました。

「親の自立した生活もそろそろ危うくなってきたなぁ」
「すでに施設に入っている親はこれからどうなるんだろ?」
「子供がいないということは墓の管理は自分の代で終わりだけどその後どうすんの?」
「子供もいないし、自分は墓に入れないから、もし死んだら遺灰は誰か川に撒いてヤマメの餌にしてね~。」
「俺、このままいくと確実に孤独死します・・・。」 等々

ご多分に漏れず、それぞれが背負った業の重みを、歳を重ねるごとにひしひしと感じていくほかないわけですな。
しかしそれでも人生で一番楽しい時間が、「仲間と一緒に釣りをしている時」で、いまだに全員一致し、幸せを共有できていることは、私たちに与えられたとても大きな幸運ではないかと、まあそんな風にも思うわけです。

Shinnenkai2

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

大荒れの年明け

新年あけましておめでとうございます。

今年は大晦日の朝から元旦の朝まで宿直の勤務だったのですが、岩手内陸部は激しい風雪(&なぜか雷)で、ほとんど雪かきに追われていました。
やけに水っぽい雪が強風に乗って横からたたきつけてくるもんですから、雪かきをしていると数分でズボンは絞れるほどズブ濡れ、顔面は今プールから上がってきました!みたいな状態になります。
水っぽい雪はどっしりと重く、雪かきも手作業ではとても体力が続きません。

Yuki

重い雪は停電とか様々な被害をもたらしますが、実家の近くの家が大変なことに・・・

Kuruma_2

駐車場の屋根が雪の重みに耐え切れずに倒壊。
下に停めてあった車は押しつぶされて・・・・あぁ・・・。(廃車・・・かな)

実家のそばだけでこんな悲劇が2軒も起きていましたので、全体ではどれほどの被害になっているんでしょう?

Zinzya

元旦の夜は近くの神社にひとりで初詣。

恒例のおみくじを引こうと思い賽銭箱に100円を入れ、くじの入っているはずの箱をまさぐると、無い!おみくじが残ってない!
箱は暗い所においてあるので中は見えないのですが、隅っこのほうにもしかして?と思い一生懸命まさぐってみるが、やっぱり無い。

「おみくじ、売り切れって・・・。」

神社のほうもヤル気がなく、係りの人とかみんな帰ってしまっていて誰もおらず、この窮状を訴えることもできない。
入れた100円もトラップの付いた賽銭箱だから取り返すこともできないし・・・。

末吉だ、小吉だなどと一喜一憂できるなら・・・それができるなら、多少運勢が悪くても占われる運勢が存在するのだからまだいい。
しかし、今回のこの神様からのあまりにも酷い仕打ちはいったい・・・・

運勢なしってこと?

死ぬの?俺、ことし死ぬの?

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

地デジ地デジってウルッサイなぁ。

地デジ未対応のanagoです。
ウチは奥行き70センチ、重さ40kgはあろうかというブラウン管テレビです。

それにしても地デジ地デジってうるさいですよね、もう。
そんなことより魅力的な番組作ってくれないでしょうかね。
DVDレコーダー買って4年になりますが、録画するに値する番組がなくて、今日に至るまで1度も録画したことないんですけど・・・。

あんまり地デジ地デジって言われると、アナログ応援したくなってきます。

↓地デジカを襲うアナログマ
Analoguma2

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

年忘れの会

だいぶ早いんですが友人と忘年会開催。

その年にあった苦労を忘れて・・というのが「年忘れ」なはずなんですが、私の場合一年の苦労以外にも仕事のことや、覚えておかなきゃいけない大事なことを次々と忘れ、ついには自分が何者であったかということさえも忘却の彼方に消え去ろうとしております。
(いやもともと知らなかったんだっけ?)

今回の忘年会、費用が一人3,100円とカッチリ抑えました。
終始下ネタでしたけど・・・。

Bounenkai

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

ギャラリー
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 雫石 竜川へ
  • 雫石 竜川へ
  • ライブドアブログ