昨日の土曜日は朝5時半に目が覚め(おじいちゃんかっ!)、スーパーカブで神子田朝市(みこだあさいち)に行ってみた。
神子田朝市は、昭和43年に盛岡市の南大通で農家が直売の朝市を始めたのがはじまりで、その後駐車場などの必要性から昭和52年に盛岡市神子田町に場所を移し現在に至っている。年間300日営業する朝市は全国でもここだけらしい。
そんな神子田朝市だが、盛岡に住んでいながら実は一度も行ったことがない私・・・。
盛岡市民としてはやはり一度見に行かなくてはなるまい。

↓神子田朝市の風景

Asaichi1 Asaichi2
Asaichi3 Asaichi4
Asaichi5 Asaichi6

とあるタタミ2畳ほどの店の前に出来ている行列。
看板には「餅の浅沼」とある。
餅、ダンゴ好きの私はすかさず列に並び、1ヶ100円の「あずき餅」を4ヶ購入。
大ぶりの餅が見えなくなるほどあずきをたっぷりと塗ってある。
いかにも昔風のこのあずき餅は甘みが程良く、いくらでも食べられそうな気がする。
朝っぱらから行列ができるだけのことはあってなかなかの実力であった。

Asaichi7 Asaichi8
じいちゃんばあちゃんお孫さんが並ぶ 「餅の浅沼」のあずき餅

帰りはN川沿いをカブで散歩。
ふと見ると、道路脇の土手に大量のワラビ発見。
ほんの10分ほどで3kgほどの収穫。
ビニール袋はいつどこで山菜やキノコが採れてもいいように常備していてこれが役に立った。

Warabi Cub2
ワラビ 水を張った田んぼ

と、いうわけで今週もちょっとした早朝ツーリングとなった。
大きなバイクならもっと遠い所まで走ることになりそうだが、スーパーカブだと近場をウロチョロするだけで、そこそこ楽しくお金もかからないプチツーリングになる。

バイクのある生活はやっぱり良いものだなぁ・・。

<釣りブログ>ランキングに参加しています。
↓よろしければクリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ