2011年05月

北上川へ

今年は東日本大震災で発生した津波によって三陸沿岸の漁業が壊滅状態となったため、宮城、岩手のサクラマスの遡上量がそれはもうウハウハな状態に・・・

と友人のK君が熱心に言ってくるもんだから、そこまで言うんなら・・・とここはひとつ騙されたと思って数年ぶりにReviewのツーハンド持って北上川に行ってみたわけなんですが・・・

・・・やっぱり騙されました!

ハヤが一匹釣れたけどさぁ。
18フィートの竿、何年かぶりに振ったもんだから疲れて疲れて・・・
どうしてくれんの?この肩こり。

Kitakamigawa2

Wet_fly

Kitakamigawa1

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

渓流 活性高く

暑いぐらいの一日でした。

渓流は気温が上がるにつれ活性が高まり、岩魚のオンパレードとなりました。
どれもやや小ぶりなのが少し残念ではありましたが、一年で一番良い季節を迎えようとする魚達の喜びが、きらめく川の流れの中から生き生きと伝わってくるような、そんな釣行となりました。

しかし、魚達の活性が今まさに頂点に達しようとした時、急激な腹痛が・・・。
適切かつ安全な排便場所及び排便後の使用に耐えうる適度な厚みと表面積を持った植物の葉の捜索が思いのほか難航し、モタモタしているうちにとうとう・・・・

パンツの中が釣りを続けられない状況となり、釣りの意欲が著しく低下したため、残念ながらここで終了となりました。

せっかく入れ食い状態だったのに。
「勝負に勝って試合に負けた」とはこのことかなぁ・・・。(←違う!)

Anago

Iwana1 Iwana2
Iwana3 Iwana4

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

高松の池を自転車で散歩

今日は桜満開の高松の池を自転車で散歩してきました。

Takamatsunoike1

高松の池はその昔、この地のお殿様が盛岡城を建築する際に、水害で城が被害を受けないように川の氾濫を防止するための堤として作ったもの・・・だったんじゃなかったかな、たしか。
で、高松の池のさらに北にある「上田堤」という地名は、高松の池とは別にもうひとつあった堤の名残りだとか・・・(←あいまいな記憶)
ネットで調べればそのへんのところの正確な情報はスッキリハッキリするんでしょうけど、なにぶん酒を飲んで朦朧とした状態でこの文章を入力しておりますので、そんなマメなことをする気力もなく、面倒くさいのでいい加減な情報をそのまま載せてしまうんであります。間違ってたらゴメンナサイ!

↓桜まみれのカモさん達
Kamo

↓高松の池散策も通になると、無数の鯉の中からドイツ鯉(鱗が少ない)を探します。
  ニシキゴイの隣にいるのがたぶんドイツ鯉。(鱗がある程度あるので雑種?)
Doitsugoi

↓池に隣接する釣堀の看板
  私らの小学生の頃は70円ぐらいで釣りができたもんでした。
  しかしヨシノボリを対象魚にするとはなかなか・・・。
Tsuribori

↓傷ついた白鳥が居るとのことでしたが君かな?まだ子供のようです。
Hakuchou

自転車でぶらつくことを「ポタリング」というそうですが、高松の池はポタリングには丁度いい場所ですね。
平坦な道なので池をぐるぐる回っても全然疲れませんしね。

Takamatsunoike2

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

渓流へ

楽しみにしていたK君との春の渓流釣行でしたが、ゼネコン勤めのK君は岩手沿岸の震災復興のため休みが取れず断念。
しょうがないので4日の夜に「をかしら屋」さんで、ビールを飲みながらホルモンをつつき談笑する。
沿岸部の惨状は想像以上のようですね・・・。

で、翌日は私は休みだったもんで、9時半頃から一人でN川に釣行。
今年は雪が多かったので雪解けの増水がまだ収まっていない。
農業用水を取水して普段は水が少ない区間に入渓するが、水温も低く、増水でかなりポイントが潰れていました。

Kawa_2

↓ニンフで辛うじて釣れた20センチぐらいのヤマメ
Yamame

結果は、小ヤマメ2匹と20センチぐらいのヤマメ1匹でした。
やっぱりもう少し増水が収まってくれないと、山間の渓流がまだ厳しいのかなと思いました。

Kamoshika Fukkinotou
↑カモシカさん ↑ふきのとうさん
Kaeru_2 Bakkemiso_2
↑カエルさん ↑採ったふきのとうで作ったバッケ味噌
ギャラリー
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 雫石 竜川へ
  • 雫石 竜川へ
  • ライブドアブログ