2008年05月

ゆかいなとこやさん

散髪用のハサミを買った。

普通のタイプのハサミと、歯に隙間が空いているすきバサミがホームセンターでそれぞれ千円前後で購入できる。
以前、長年通っている床屋のオネエさんに、
「すきバサミって最近安く売ってるけど、あれで自分でやったらどうなるかな?」
と聞いたら、失敗するのがオチだからよしなさ~い!と忠告された。

しかしそうは言われたもののホームセンターに行くたびに、つい散髪用のハサミに目が留まる。
私の髪の毛はものすごく太くて硬くてまるでハリガネのようで、それに加えて髪の毛自体がものすごく多いものだから、髪が伸びるにつれて放射状にどんどん広がり手がつけられなくなる。
そんな時にすきバサミを使って髪を減らせば、広がろうとする毛の勢いを弱められる気がする・・・。

いやまてよ。

いっそのことすっかりまるごと全部自宅で散髪しちゃってこれが上手くいったりしたら、今後一切床屋代っていうものが必要なくなるのではないか?
計算すると、途中でハゲて髪の毛が無くなるか早死にでもしない限り、今後死ぬまでに床屋に支払う金額は約45万円にも及ぶ。
45万あれば数ヶ月間生き延びることができるではないか・・・。

よし!決まった。
長年通った床屋には悪いけど、もう金輪際床屋には行かねーっと!

↓購入したハサミ
Hasami



「とにかく適当に短く切ってくれ!失敗してもいいから!」

と、奥さんにハサミとクシを渡し、カットしてもらうよう頼み込んだ。
慎重になりすぎてチビチビとカットする奥さんに、
「”ゆかいなとこやさん”(注) だと思ってバンバン切れっつうの!」
とゲキを飛ばす。

(注):エポック社「ゆかいなとこやさん」

そして1時間後…
ついに完成!

右耳の後ろのあたりをハサミで挟んでしまい、流血するアクシデントがあったものの、全体的にはまあまあの出来…
というか相当ウマイんじゃないの、これ?
ふだん床屋でやってもらうのとほとんど変わらないよ、これじゃあ。
初めて切ったド素人でもこれだけ上手くできるなんて、もっと早く気づいていればよかったなぁ。
しかしこうもウマくいくと、もっと高級なハサミとかバリカンとか、道具に懲りたくなってなってくるから不思議である。

なにはともあれ45万円儲かって良かったなぁ~。
(その前に収入上げる努力をしろって!)

p><釣りブログ>ランキングに参加しています。
↓よろしければクリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

神子田朝市

昨日の土曜日は朝5時半に目が覚め(おじいちゃんかっ!)、スーパーカブで神子田朝市(みこだあさいち)に行ってみた。
神子田朝市は、昭和43年に盛岡市の南大通で農家が直売の朝市を始めたのがはじまりで、その後駐車場などの必要性から昭和52年に盛岡市神子田町に場所を移し現在に至っている。年間300日営業する朝市は全国でもここだけらしい。
そんな神子田朝市だが、盛岡に住んでいながら実は一度も行ったことがない私・・・。
盛岡市民としてはやはり一度見に行かなくてはなるまい。

↓神子田朝市の風景

Asaichi1 Asaichi2
Asaichi3 Asaichi4
Asaichi5 Asaichi6

とあるタタミ2畳ほどの店の前に出来ている行列。
看板には「餅の浅沼」とある。
餅、ダンゴ好きの私はすかさず列に並び、1ヶ100円の「あずき餅」を4ヶ購入。
大ぶりの餅が見えなくなるほどあずきをたっぷりと塗ってある。
いかにも昔風のこのあずき餅は甘みが程良く、いくらでも食べられそうな気がする。
朝っぱらから行列ができるだけのことはあってなかなかの実力であった。

Asaichi7 Asaichi8
じいちゃんばあちゃんお孫さんが並ぶ 「餅の浅沼」のあずき餅

帰りはN川沿いをカブで散歩。
ふと見ると、道路脇の土手に大量のワラビ発見。
ほんの10分ほどで3kgほどの収穫。
ビニール袋はいつどこで山菜やキノコが採れてもいいように常備していてこれが役に立った。

Warabi Cub2
ワラビ 水を張った田んぼ

と、いうわけで今週もちょっとした早朝ツーリングとなった。
大きなバイクならもっと遠い所まで走ることになりそうだが、スーパーカブだと近場をウロチョロするだけで、そこそこ楽しくお金もかからないプチツーリングになる。

バイクのある生活はやっぱり良いものだなぁ・・。

<釣りブログ>ランキングに参加しています。
↓よろしければクリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

朝ツー

今日はNさん夫婦と山菜採り。
朝9時に我が家に迎えにきてもらう約束だ。
しかし老化現象のせいか近頃やたらと目覚めの早い私は、やっぱり今日も朝6時に目が覚めてしまう。

そこで思い立って約束の時間まで「朝ツー」(朝ツーリング)に出かけることにした。

古い町並みが残る鉈屋町、大慈寺町。
狭い路地が絡み合うこの界隈もスーパーカブならストレスを感じない。
路地から路地へ走り抜け、目に止まる風景を見つけたらバイクを止めて写真を撮った。

Cub1 Cub2 Cub3
Cub4 Cub5 Cub6
Cub7 Cub8 Cub9

山歩きも爽快だった。

Warabi1 Aiko1 Aiko2
ワラビ採り アイコ採り アイコ

<釣りブログ>ランキングに参加しています。
↓よろしければクリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

シドケ

久しぶりの更新です。

ゴールデンウィーク中は、1度だけ友人S君と釣りに行きましたが全然駄目でした。
何も考えずにN川に行けばいいものを、色気を出して八幡平の川に入ってしまい、全然魚の反応がないうえに先行者が大勢・・・という最悪のドはまりパターン。
昼食をとってからN川に移動したものの時間がなく、私はあきらめて山菜採り、S君は30分ほど釣りをして小さなヤマメを一匹釣ったそうです。
ちなみに雫石方面の川は、気温の上昇で上流部の雪が急激に溶けたせいか増水が思いのほか厳しく、しかも土砂崩れの影響で激しい濁りが出ていたそうです。

そんなわけでゴールデンウィーク中は、釣りについてはほとんど報告できるものがありません・・・・。

今日は午前中ぶらりと山へ出かけ色々と採ってきました。
やはりシドケは山菜の王様と呼ばれるだけあって、味、食感とも一級品。
ワラビやアイコも大変美味しい山菜だが、調理のしやすさや見た目の美しさなどからいってもシドケはやはり飛びぬけている気がする。
王様と呼ばれるのはやはり伊達じゃないんですね。

Yaburegasa_2 Warabi Aiko
ヤブレガサ ワラビ アイコ
Shidoke Shidoke2
シドケ シドケ

余談ですが、ネット通販で注文していたヘルメットが届きました。
フリーサイズなので、顔、頭ともデカイ私に会うかどうか心配でしたが、なんとか大丈夫でした。
(ちょっと顔がはみ出し気味ですが・・・)
一週間前に購入した愛車は、のちほどご紹介したいと思います。

Helmet



<釣りブログ>ランキングに参加しています。
↓よろしければクリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ

ギャラリー
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 雫石 竜川へ
  • 雫石 竜川へ
  • ライブドアブログ