2006年02月

禁煙4日目

禁煙をはじめて4日目。

食事をした後やコーヒーを飲んでいる時は、タバコを吸いたい強い衝動が起きて、これを我慢するのがちょっとツライ・・。
ニコレットを噛んでいると、含まれているニコチンがじわじわと溶け出してくるのがわかり、苦いような、ちょっと喉が痛くなるような感じがします。
これを噛んでいる間は、確かにタバコを吸いたい衝動が抑えられるようですね。

今まで1日20本から40本吸っていたので、月間のタバコ代は約12,000円強。
これが無くなるだけでも、私の苦しい家計ではだいぶ助かります。
またちょくちょく飲んでいる缶コーヒーなんかは、タバコをおいしく吸うために買って飲んでいるようなもので、これが不要になればここでもまた少し出費が抑えられます。

タバコを吸うこと自体はもちろんですが、もうひとつツライことは、ライターが使えないということ。
そもそもライターなどを持ち歩く必要もないわけですから、これまで昼夜を問わず働き続けてきたZippoやimcoのライターは一転、閑職にまわされることになります。

これも寂しい。

このライター達が、机の中でいつ来るかしれない登場の時を待ち続けるのかと思うと。

lighter

禁煙

えー、突然ですが今日から禁煙に入ります。

先日離婚をしてしまった友人のF君の指導の下、まずは二コレットを使って、タバコを吸う習慣を無くしていきます。
二コレットにはニコチンが含有されていて、ニコチンの禁断症状はタバコの代わりに二コレットを噛む(ガムです)ことで抑えられます。
そして、除々に二コレットからも遠ざかっていき、最後には禁煙完了と・・まあ、こういう寸法ですね。

しかし、この二コレットをはじめて噛んでみましたが、なんだか妙な唾液が分泌されますな。
葉巻を吸った時のような・・。
含まれているニコチンのせいなんでしょうけど。
おいしいものではないですね、少なくとも。

余談ですが、二コレットのCMに出ているタバコの着ぐるみを着た人は、ジャックニコルソンをイメージしているんじゃないでしょうかね?
あの顔は、バットマンに出ていたジョーカー役のジャックニコルソンのメイクにそっくりのような気がします。
ニコルソンとニコレットは、「ニコ」つながりで少し似てますし・・。

同じように思った人、お便り待ってまーす。

nicorette ←ニコレット

車に中にいる人

昨夜、ウチの会社の社長が、駐車場に停めている私の車を見て出し抜けにこんなことを言いました。

社長  「○○ッチ(私のあだ名)のあの赤い車には、誰か乗ってるらしいよ」

私  「は?」

社長  「だから○○ッチ(私のあだ名)の車には、誰かが乗ってるんだって」

私  「あのぉ・・それは・・どういうことです?今、誰かが乗っているってことですか?」

会社の窓からは、駐車場に停められた私の車が見えている。もちろん無人である。

社長  「いやそれはわかんないけどな・・。Y姉がそう言ってたよ」

Y姉とは会社の同僚の女性で、霊感がとても強いというのは以前から聞いていた。
そのY姉が、私の車に誰かが乗っていると言っていたというのである。

動揺を隠し切れない私に社長は、

「そんなに気にすることないだろ。そんなのうそかもしんないし・・」と、言うのだが、私は激しく動揺してしまった。
普段の私ならば確かに笑い飛ばしていたと思う。しかし、今回は正直驚いていた。
なぜならば、最近ちょっと悩むことがあり、ふとしたはずみで、「自分には何か憑いていたりして・・・」と軽く思ったりしていたからである
もちろん普段はそんなことは全然信じていないのだが、冗談半分、ほんの少しだけ好奇心で、その霊感の強いY姉に「俺になんか憑いてない?」と聞こうと思っていた。
そんな矢先だったので、社長の言葉に強く動揺してしまったというわけである。

翌日、そのY姉本人に聞いてみると、さらに驚くことを告げられた。
そのY姉の友達Hちゃんも、私の車に誰か乗っていると昨年から言っていたというのである。
Hちゃんとは、昨年会社でアルバイトとして1ヶ月ほど雇用していた女性である。
そして、Y姉よりもさらに霊感が強いという。
Hちゃんは、私が特に体に変調をきたしていないことを知ると、本人(つまり私)には余計なことは言わなくてもいいとY姉に口止めしたとのことである。

結局、社長にすすめられるまま車の中に盛り塩と酒を供え、1日放置してとりあえずOKということにしたのだが、こうもタイミングよくこの手の話しをされると、正直ゾクッとしてしまいます。
もちろん今は、全然気にしてませんけど。

1億数千年後に生きている生物

今日は以前読んで面白かった本を紹介したいと思います。
「The future is wild」という本です。

futureis


この本は、現代から約2億年後までの地球の変化と、それに伴う生物の進化を、専門家が現代の生物の進化の過程をもとに予測したものです。
地球環境の劇的な変化に適応していく生物が、リアルなイラストとともに描かれています。

すべての生物は、次第に数を減らしていき、環境の変化と種同士の争いなどによってゆっくりと姿を消していくのが自然の流れですが、時々、種が滅亡する確率が一気に高まる時期が来ると言います。
これが大量絶滅と呼ばれるもので、最近では恐竜が絶滅した時なんだそうです。

こうした流れの中でも、うまく環境に適応して生き延びることが出来る生物がいて、再び淘汰を繰り返していきます。

さて、人類が姿を消してから1億年後・・・
針葉樹の樹木をなぎ倒しながらゆっくりと森の中をのし歩く動物がいる。
体重8トン。その巨体は、8本の太い足で楽々と運んでいくことができる。
体の前面には、一対の触腕が伸び、植物や果物だけではなく、樹上に住む生物までも器用にからめとって肢の付け根にある口に運んでいく。
メガスクイド・・・地上に進出したイカである。

futureis2 ←メガスクイド



本によれば、今から1億数千年後に起こった大量絶滅で、陸生の脊椎動物はすべて死に絶え、陸上で空席となったニッチには、タコ、イカなどの頭足類が入り込んでくるのだそうです。
以前から、深海に住む体長数メートルにもなるダイオウイカには興味があったのですが、遠い未来には象よりも大きいイカが森の中を闊歩することになるとは・・・。

凄い、凄すぎます!

堀江容疑者の「再逮捕」

堀江ライブドア元社長が再逮捕された・・。

2004年9月期決算などを粉飾し、証券取引法違反の容疑とのことである。
粉飾額が数十億円というが、一体どうやればそんなに粉飾できるんでしょうね。
とは言え・・
粉飾決算などどこでもやってることなのに、なんでみんな口をつぐんでいるんでしょう?
銀行から融資を受けるために、決算報告を多少ゴマかして銀行に見せるなんてのは、よほど余裕のある会社、またはそこそこ業績のいい会社でないかぎり日常茶飯事だと思いますけど・・。
不正をした!と騒ぐのもいいが、不正をしないと小さい会社は現状維持すらできない世の中に、とっくの昔になってしまっているんですけど・・。

さて、前フリが長くなってしまいましたが、ここでお話ししたいのは私の中にある「逮捕」の概念であります。

※ここからくだらない話しになりますのでご了承ください。

「太陽にほえろ」や「西部警察」などの刑事ドラマ世代の私は、「逮捕」と言うと刑事が逃げる犯人をあくまでも腕力で取り押さえ、ひねりあげた腕に手錠を片手でガシャン!とかけることをどうしても想像してしまいます。
どんな犯人であろうととにかく逃げる・・・追う刑事・・・ついに刑事が犯人に追いすがり・・・腕をひねり上げて手錠をガシャン!
これが私の中にある「逮捕」の概念・・と言うかイメージである。
では、今回の堀江氏のような「再逮捕」はどんなイメージになるかと言うと・・

①まず、すでに逮捕済みで拘留中の犯人をわざと逃がします。
②なぜ開放されるのかわからず、きょとんとしながらも警察署を出る犯人。
③警察署の門の陰に隠れていた刑事達が、一斉に犯人に飛びかかる。
④犯人の腕をねじり上げて手錠をガシャン!「○○容疑で再逮捕する!」

こんなセレモニーを毎回いちいち警察の方々にやっていただくと、「再逮捕」という言葉とそこからイメージするシーンが見事に一致するんですが・・。

ちなみに以前、お父さんの職業が刑事だという女性に会ったことがありますが、やっぱりつい聞いてしまいましたね、そのお父さんの署内でのニックネームを・・
「山さん?ゴリさん?ニックネームないの?じゃあ、熱血系?それとも落とし系?」

その女性、困ってたなぁ・・

ギャラリー
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 2013.8.7 雫石へ岩魚釣り
  • 雫石 竜川へ
  • 雫石 竜川へ
  • ライブドアブログ